スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年上半期ニコマス20選

卓球P主催のニコマス20選、今期も参加させていただきます。
2010年1月1日~6月30日に公開されたニコマス作品の中から、
各自これはと思う20作品を選んでマイリスト等で公開・集計する企画です。

※細則はこちらでご確認下さい。

私の選んだ作品のリストは下記です。
前回に引き続き、結果的に5選となりました。



以下、各作品について、投稿順に。

■すちーむ&びーすと■


はるちは(説明終わり)。
ザッツ・エンターテインメントですね。
素晴らしい点はいくらでも挙げられますが、いいから今すぐ見てください。
この作品の特性上、ブログで伝わる部分というのは、ほとんどありません。

……というだけでも味気ないので。
ブログでも書けるような、ニッチな部分をつついてみます。
個人的に、特に心奪われたのは、このあたり。

20-01.jpg
初視聴時は、「せねばなるまい」を見た瞬間にもう、
弓削P すちーむ節キター!状態でした。

20-02.jpg
「保身のために」。たまらん。

20-03.jpg
画像「等」が。いやはや、こたえられませんな。
(「等が」という表現っぷりに悶えているのでありまして、
 決して、乱れた様子を想像してと言うわけでは。ええ、決して)

弓削P すちーむさんの言語感覚というのは、すごいのです。
さらに言語感覚のキレを楽しみたい方には、こちらのTHE・無印がオススメです。

そういう訳で、皆さん。
1周目は勢いを楽しみ、2周目以降はマニアックなポインツもご覧アレ。

さて、ここで少々、20選の本筋から離れまして、P視点での個人的なお話。

……を、しようかと思ったのですが、やっぱり割愛します。
ちょっと書いてみたら、明らかに常軌を逸した長さになったので。
ちなみに、話題は弓削P(もういいですよね)についてでした。
彼のPは私にとって特別な位置づけの方なのです。
畏れ多くも競争心と憧れの対象と申しますか。
またそのうち、機会がありましたら。


■下着ドロP■


はほー!
(春香さんのあほー!あとかわいいー!の略)

Pに「ちゃん」づけで呼んでほしい。
そのためにがんばる、ちょっと坂田な春香さんのお話。

今期見た春香さんの中で、一番かわいい。

20-07.jpg

20-06.jpg

画像を抜いては見たもの、まったく伝わっている気がしませんな。
私はレビュアーとして下手くそもいいところのようです。
さあ皆さん、動画を開いてください。


■寝たラーP■


もう言葉や画像で伝えるのはあきらめました。
このあふれるパッションをここで表現するのはムリです。
いいから見れ。

この作品、私はちょっと目頭が熱くなりました。


■アワビP■


もう以下略。

これぞ、アイドル。
「アイドル!」というのをここまで表現した作品に、初めて出逢いました。
世界で一番、アイドルです。

当ブログでは以前のご紹介時にも同じ箇所を抜きましたが、もう一度。

/世界一、かわいいよー!\

\ほぉんとにぃー?/
sekaiichi2.jpg
sekaiichi3.jpg

はいここ、テストに出ますよ。
この2つの表情、セットで初めて意味をなすと思うのですよね。

あと、どうでもいいことですが。
この「Fancy Baby Doll」という曲、コールまで完璧に覚えてしまいました。


■ジョーバP■(サムネ一選兼)


律子の魅力を、これ以上ない切れ味で切り取った作品だと思います。
おれの律子はこんなんじゃねーよ、という方が大多数でしょうけれど。

私の思う春香さんの魅力の源泉は、「生身っぽさ」です。
律っちゃんは、春香さんとはまた違った形で、そしてある意味で春香さん以上に、
「人間くさい」魅力をもったキャラクターだと思います。

そんな感じです。
(詳細に立ち入ると複雑な話になる気がしたので投げてみました)

Tag : ニコニコ動画 アイドルマスター

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。