スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスライブに行ってきました

7/23、アイマス6thライブ大阪公演に行ってきました。
一週間経ってやっと熱が落ち着いたところです。

アイマスどころかライブ自体が人生初なワケで。
いろいろなインパクトがあったワケで。
ちょっと長めの感想なワケで。


●コール本のこと

ウワサにとどろくコール本。
幸運なことに、ちょうど物販を出たところで配布が始まりました。
西日本版に加えて東日本版までいただいてしまいました。
いや、まず東西2種あることが驚きです。

CIMG0159.jpg
左が東日本版、右が西日本版です

とても気合の入った作りで、コール入り歌詞集に加え、
すべての見開きにイラストが入っています。
(東日本版にはご存知ハリアーPのイラストも!)
本当に無料でいただいてしまっていいんでしょうか。
携わった皆さま、すばらしい本をありがとうございました。


●観客の雰囲気のこと

ニコマスではないアイマスPの雰囲気を初めて体感して、
軽いカルチャーショックを受けました。

激しいです。
応援するアイドルの名を背負ったハッピ。
腹マイトよろしく装備した大量のサイリウム。
まさしく、テレビで見たアイドル親衛隊の姿です。

もちろん、大半はごく普通のおとなしい人々です。
少なからずアベックも見かけました。
爆発したらいいと思います。


●開演待機中のこと

入場後、開演までの無聊を慰めるためか、
場内BGMとしてアイマスのCDがかけられます。

この時点ですでにコールがはじまります。

何に対してって、CD音源に対してです。

もはや何が何だか分かりません。
分かりませんが、ずんどこテンションUPします。
私は一階スタンディング中央付近にいたのですが、
そこは親衛隊包囲網の真っただ中だったので、
開始前からすでにカーニバルでした。


●開演のこと

一応、サイリウムは赤を一本だけ持っていきました。
でもコールとかするの恥ずかしいし……
などと思っていたんですが。

はじまった途端、自分でもびっくりするぐらい
ウワアアアアアアアアオという感じでした。

会場の熱気に当てられた部分も大きいかと思います。
気持ちが高ぶったときにそのまま声に出していいという
原始的な喜びがうんぬんかんぬんです。
これがライブかー。

ライブは、デュオが特に熱かったですね。
春香と美希の乙女大志なんて、ライブでしか聞けませんもの。
セットリストをS4Uで再現したいから、MSとMA2のDLC来て!

そうそう、READYフル版の初お披露目もありました。
もう興奮のあまりどうやって聞いていた思い出せませんが。


●中の人と外の人のこと

アイマスは、何というか、中の人(声優さん)と外の人(キャラ)の
距離がかなり近い作品ですよね。

でも、私はニコマスから入ったクチで長らくライブにも参加せず、
ラジオなども聴かずで、中の人に触れる機会がなかったためか、
中の人と外の人はきっぱり別物という感覚で今まで来ました。
「うおー千早ー!」は理解できても「キャーミンゴスー!」は
ピンと来ない、みたいな。

このへん、ライブに行くようになると変わるのかなと感じました。
中の人が外の人に変身する瞬間を見ますとね。

中の人が本当に外の人に見える瞬間というのがありました。
ライブを通してほんの二、三回ではあるのですが。

乙女大志の後奏終わり際に、ハイパー春香さんかと思ったら中村さんだったいややっぱり春香さんかあれ中村さんに戻ったぞ!タイムが0.5秒くらいあって、強烈に脳裏に焼き付いています。
歌い終えた表情と動作、なのかなと思います。

それと、貴音の風花。
曲の間奏と後奏で、原さんがゆっくりと深く一礼したとき。
あれ貴音かないや原さんか……あれ貴音かな?タイムが以下略。

歌っているときではないというのが自分でも不思議ですけれど。
ともあれ、ライブを機に、中の人と外の人に関する意識が
変わっていくのかもなあという気はしています。


●キャー!沼倉さーん!

今回のライブに参加して、沼倉さんのファンになりました。
動きがキレキレで、うわあ響だーと思いました。
歌も安定している上にライブの迫力が上乗せです。
で、何よりステージでの観客のつかみ方がいいなーと。
(あと美人でした! はじめてちゃんと見ました!)

響のソロは6thライブデフォルトのMA2「TRIAL DANCE」と、
リ大阪公演リーダーなのでエクストラ曲でMS「Next Life」。

TRIAL DANCEもよかったんですが、Next Lifeに感動しました。
正直なところ、ライブでは不利な曲だと思うのです。
あの曲調なうえ、前奏も間奏も長いんですもの。
バックバンドもいないのに、どうせえちゅうねんと。
沼倉さんはこれを見事にクリアしていました。
どういう技なのかわかりませんが、ダンス……というか、
一挙手一投足で前奏間奏の間も客席をつかみ続けている感じで、
Next Lifeを最後まで盛り上げて歌いきってしまったのです。
すごい! かっこいい!
そらもう好きになりますよ。


●終演後

ライブが終わった後は、喉がらがらの膝がっくがくでした。
会場にいた0905の同期Pと合流して、ささやかなオフ会。
これもライブの楽しみだなあと思いました。
ビールがとってもおいしかったです。


●はあ

大満足でした。
また行きたいですね。
今度は全色のサイリウムを揃えて。

Tag : アイドルマスター

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

声優としてデビューして成功したい!

あなたが今、声優になることに対して、不安になっていたり、声優になりたいという気持ちが、揺らいでいるなら・・・。その不安を解決する、特効薬となり上へ進むための起爆剤になってくれるはずです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。