スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスライブ はじめての手引き

アイマスライブに初参加してみました。
そこで、これは事前に知っておきたかったと思う事柄を、
初参加者の目線から整理して書き留めておきます。
今後参加される方のお役に立てば幸いです。

ライブイベントなるもの自体が初体験の人間が書いています。
先輩Pの方々、情報の不足や誤りがあればぜひご指摘ください。

●アイドルマスター 6thライブツアー概要

2011/6/25の東京公演を皮切りに、札幌・名古屋・福岡、
7/23の大阪公演で千秋楽を迎えたツアーです。
会場は各地のZEPPでした。

この記事は大阪公演への参加体験をもとに書いています。
前提条件としてお留めおきください。


●ライブの情報はいつどこで出るの?

公式ブログをマメにチェックしましょう。
RSSを利用すると、とりこぼしの悲劇を防げます。

今回は、開催の二ヶ月ほど前に告知が出され、
しばらくしてチケットの予約が始まりました。

参考:公式ブログの6thライブ告知記事
http://ameblo.jp/project-imas/entry-10869278495.html


●チケットの予約はどうするの?

6thライブ(6/25~)ではこんな感じでした。

1.5/6~ 先行予約(当選したらミラクル)
2.5/12~ 1次予約(当選したらラッキー)
3.5/22~ 2次予約(だいたいここで当選)

方式は毎回ウェブ抽選です。
2次では先着電話予約もありましたが、さっぱりつながらず。

私自身は、先行・1次と落選して泣きそうでしたが、
2次のウェブ抽選でようやく当選して一安心でした。

最後までチケットが手に入らず参加を断念したという方は、
私の周りでは見かけなかったように思います。
札幌・福岡では当日券も出ました。
諦めたらそこで試合終了です。

ちなみに、先行予約当選組はアリーナで見られたそうです。


●スタンディングと指定席ってなに?

チケット予約申込の際、どちらを希望するか訊かれます。
会場がZEPPなら、一階がスタンディング、二階が指定席です。
収容人数の比率は、指定席がスタンディングの1~2割。
大多数はスタンディングで参加することになります。

スタンディングとは、読んで字のごとく立ち見のことです。
スタンディングの会場は、座席も何もないただの広場で、
入場した人から早い者勝ちで好きな場所へ陣取ります。
入場できる順番は、チケットの整理番号で決まります。
運がよければ、舞台が目と鼻の先です。

しかしながら、会場後方からは、あまり舞台が見えません。
まあ一応、舞台上の様子は巨大スクリーンに映し出されます。
(それも背が低いと見づらいことがありますが)

そんなわけで、スタンディングは立ち位置によりけり。

指定席は、一階席の最後方よりもさらに舞台が遠いですが、
かわりに場所取りの心配がなく、ゆっくりと参加できます。
舞台との間に障害物もありません。

ただ、前述の通り、指定席は枠が少ないので、
抽選ではスタンディングを希望する方が無難ではあります。


●サイリウムは持って行った方がいいの?

必須ではありませんが、個人的には持って行くことをおすすめ。
ないと手持ちぶさたです。

アイマスライブでは、春香が歌うときは赤、千早が歌うときは青、
てな感じで各人に対応した色のサイリウムを振る文化があります。
色の対応は以下の通り。

 春香:赤   千早 :青
 雪歩:白   真  :紫
 伊織:桃   やよい:橙
 亜美:黄   真美 :黄
 律子:緑   あずさ:紫
 美希:緑・黄緑
 響 :青   貴音 :桃・赤
 ガミ:橙

春香ファンは赤のサイリウムを持って行けばいい。
千早ファンは青のサイリウムを持って行けばいい。
(そしてガミPファンはオレンジを持って行けばいい)

そう思っていた時期が私にもありました。

違います。
出演アイドルに対応する全色をそろえて持っていくんです。
そして曲ごとにサイリウムを持ち替えるんです。

それは一部の上級者だけでしょ?
もちろん私もそう思っていました。
実際にライブが始まるまでは。

なぜか皆、どのアイドルが出ても対応するサイリウムもってるの。
イントロで瞬時に西部劇よろしくサイリウムを抜き撃ちするの。

いえ、本当に全員がそうなわけではないのですが、
一本も持たないと寂しい思いをするのは確かです。

私は今回、赤を一本だけでした。
初めてだし、まずはそれでいいかなーって。
赤が使えないときは徒手空拳で応援しました。
次からは全色そろえていこうと思いましたとさ。

歌うアイドルに関係なくずっと赤を振る兵もいましたが、
それは相当にハートが強くないと厳しいです。
というか彼のはどう見てもイベント用でなく夜間交通整理用で。
そりゃ赤しかないですよね。

ちなみに、サイリウムには化学反応方式とLED方式があります。
化学反応方式は、使い捨てで、一本百円くらいから。
LED方式は、電池駆動で、一本千円くらい。
色数を揃えるとなると化学反応方式になりますね、お値段的に。
ウルトラ○○などの高輝度タイプはすべて化学反応方式です。

サイリウム専門の通販サイトもあるし、Amazonでも買えます。
当日にドンキホーテなどで買う方も多いようですよ。


●物販はやっぱり並ばないと買えない?

当日物販へ並ぶグッズは、二種類あります。
会場限定のものと、ライブ終了後通販で取り扱われるものです。
前者の中でも品薄の予想される商品をねらうなら朝から行列覚悟。
そうでなければ、昼過ぎの空いた頃に行ってもメイビー大丈夫。
責任は持てませんけど。

今回、会場限定USBメモリねらいの方は、早朝から並んだとか。
私は13時半頃に行きましたが、行列はゼロでむしろ肩すかし。
売り切れはUSBメモリと公式TシャツのMサイズくらいでした。

会場限定品の中でも、CD(MASTER BOX ?)は他の限定品より
多めに用意されていたようで、終演後まで残っていました。

参考:6thライブの物販リスト
http://ameblo.jp/project-imas/entry-10919073587.html

※物販のグッズは、販売会社ごとに別会計です。
 専門用語で「ブース」というそうな。
 公式ブース、コロンビアブース、ラジオ大阪ブースなど。
 私はこれも知らなくてちょっと赤っ恥をかきました。


●コール本ってどうやったらもらえるの?

アイマスライブに興味を持てば誰もが名を聞くコール本。
結論から言うと、もうもらえません。

あ、ええと。

コール本は、「アイマスコール作成部 りゅん☆」さんが
自主制作し、有志の方々と一緒に配布していたものです。
私も今回のライブで本をいただいて、初めて知ったのですが。
そして、りゅん☆さんのコール本制作は今回までだそうです。
(6thライブコール本 西日本版あとがきより)

つまり、そういうことのようです。
りゅん☆さん、有志の皆さん、ありがとうございました。
お疲れ様でした。


●開場から開演まで1時間あるけど、何時に行ったらいいの?

これは特に注意が必要だと思いました。
アイマスライブは大部分の席がスタンディング。
その意味するところは、未体験だとピンと来ません。

さて、大阪公演は16時開場、17時開演でした。

Q.物販はお昼に済ませました。
  その他、開演まで用事はありません。
  何時に会場へ行ったらいいですか。

A.16時。

これがスタンディングの罠です。

入場の仕方が指定席制とまったく違います。
会場外で入場待機列を形成してから入場するのです。

前述のように、会場での場所取りは、入場順の早い者勝ちです。
入場順を決めるのは、チケットに記載されている整理番号です。
開場時間になると、整理番号の若い方から100番単位で呼ばれ、
入場待機列を形成して、おおむねその順で入場します。

呼ばれた時点でその場にいなかったらどうなるか?
答えは泣き寝入り!

まあ、周りのPは皆さん大人なので、少し出遅れたくらいなら、
整理番号を見せれば該当する列に横入りさせてくれたり……
いやしかし16時に会場へ行くのがよいと思います、はい。

まあ、後方の席でOKという場合は、遅れて行ってもいいわけです。
実際にそういう方もいらっしゃいます。


●会場内に荷物を置くところはある?

スタンディングだと荷物は足下に置くことになります。
会場は狭いですが、それくらいのスペースはあります。
ただ、踏まれやしないかとライブ中も気になっちゃいます。
グッズを買い込むと大荷物になりがちですしね。

そんなときはロッカーを利用するのがよいと思います。
数は限られますが、ZEPPなら会場入り口にあります。
もしくは駅のロッカーを使うのも手です。
チケットと貴重品を取り出すのを忘れずに。


●コールって初めてでもできる?

できます。
コールは心です。

という精神論を持ち出すまでもなく。
基本パターンはたぶん4つくらい。

・っハイ!っハイ!
・ぅ~~~~~っハイ!
・フゥウっ!フゥウっ!
・フッフー!

あとは曲によって「イェーーイ」とか「ゴーーーッ」とか。
このへんはその場のアレで平気です。
平気でした。

残る敵は羞恥心ということになりますが、開幕曲の
THE IDOLM@STER(これはお約束のようです)に
のっかっておけば、三分でできあがります。

ノリのいい曲ではバンバンとコールが入りますが、
バラードやシリアスな曲ではほとんど入りません。
ライブでは初披露の曲なども、みんな入れ方がわからず
静かだったりするのはご愛敬です。

もちろんサイリウムと同じで無理をする必要はありません。
じっくり歌を聴いている方も結構います。


●オフ会に参加してみたい!

終演後のお楽しみ、オフ会。
ほとばしるライブの感想、誰かと喋りたくて仕方ない。
でも会場につながりのある人がいない。
Twitterでオフ会の話が飛び交ってるけど、
友人同士の集まりっぽくて入りづらい。

そんなとき、大規模なオフ会をさがしてみるのはいかがでしょう。
6th大阪公演では、最大で100人規模(!)のオフ会もありました。
そういう大きな会なら、オープンな参加募集ページがあります。
「アイマス ライブ オフ会」などで検索してみましょう。

ひとつ注意しなければいけないのは、締め切りです。
大人数の会は、会場を押さえる都合上、開催の一週間前までには
参加申し込みを締め切ることになります。
ライブ前日に思い立って検索してみても後の祭りです。
余裕をもって申し込みをしましょう。


●おわり

長々と書いてしまいましたが、いかがだったでしょう。
アイマスライブに参加してみたい人の背中を押せたなら幸いです。

Tag : アイドルマスター

コメント

非常に参考になります!
6月のライブには頑張って参戦したいです(`ω´)

今のところ一人なんですけどそれは大丈夫なんですかね…

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。